スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by ぴぐにゃん
 
[スポンサー広告
俵島に行ったよ
こんにちは 更新遅くなりましたね
久しぶりに窓を開けて油絵を描いていたら、ちょっと風邪気味になってしまいました
今はだいぶ良くなりましたよにこ

寒くなったこの頃、今年もカメムシ達が飛んでくるようになり風
今日も洗濯物についていたので、10匹以上指ピンで飛ばしました絵文字名を入力してください

ただ洗濯物についてるならまだしも、  あのカメムシの匂い!!ねこ
一度つけられると、ず~っと臭くて また洗い直さなくてはやってられらくなるので
本当に困ります~汗



さてさて♪
シルバーウィークの時に遊びに行った話なのですが (遅)
山口県の油谷町にある 俵島に行ってきましたよ

特に下調べもすることなく、地図に載っていた俵島という
変った形の岩がある島があるんだって~と行って見ることにしたのでした♪

俵島1
カーナビで地図に合わせて付近までいってみると
道がどんどん細くなってきて

教習所のS字クランク並みの道を ハラハラしながら通って・・・・
(私が運転してたら、絶対脱輪してる~涙!)


俵島2

狭い道に、物がゴロゴロ置いてあり
もっと狭くなった道を通って(笑)


俵島01
↑真ん中で海に浮んでいるのが 俵島

「あの看板何かね~」と言いながらも通り過ぎて 

振り返って見てみると
・・・・あれが俵島じゃない?
と何とか発見することができました手書き風シリーズ26ピース

ここらへんから、道が広くなったので
反対側から来るのが本道だったみたいです

駐車場がないので、道の広い所に停めて
段々畑を歩いて降りて島まで歩いていきましたアップロードファイル


俵島3

段々畑を降りてみると
海岸がゴロゴロした大きい石で埋め尽くされていて
それが島までずーっと続いてました

石が大きくてとっても歩きにくいんですっ!!
足首が変な方向に曲がって曲がって・・・・
これで2、3日 足首が筋肉痛になりましたがっくり


俵島4

やっと海岸の端までくると
俵島までの間に、コンクリートの足場が並んでいて
(それも、波で削られて所々足場が無くなっているの)

海に落ちないように、気をつけて進んでいくと
明らかに、ジャンプできないほどの間が空いている所がありましたアップロードファイル


俵島5

どうしようか~と思っていると
どんくんの履いている長靴 だと歩けるギリギリの水深だったので

おんぶしてもらって渡りましたGOOD



俵島6

俵島に無事上陸を果たすことができました

私はこれで満足だったので 非常食のパン食パンをもぐもぐ食べてましたが

どんくんは灯台に行きたいと言ったので行くことに。


俵島7
足場も何もない崖を登って 山道を進んでいくと
草ボーボーだし、滑るし、崖の下は海だしぎょえぇー
大変な思いをして
やっと頂上にまでいくことができました




俵島8
そこには小さな灯台がありました・キラキラ
周りは木で囲まれていて風景は見ることができなかったけれど
どんくんは満足したみたいです
私はパンを食べてる所ばかり写真に写っていました笑


俵島03
これが玄武岩でできているという、俵島柱状節理というものらしいです

ぴぐにゃんは、モンブランみたいだなぁと思ったので
勝手に命名しました笑


俵島02
これが、実際の写真ね
飛び飛びのコンクリの上、超滑るので歩くだけで大変でした(汗
この足場、満潮の時は沈むらしいですよ
私達は運良く、帰ってくることが出来ました☆


俵島04
帰り道、楊貴妃のお墓があるという看板があったので寄ってみました
お寺と中国風の建物があってちょっとした公園みたいな所でした

楊貴妃のことについてはよく知らないのですが
殺されそうになった所を生き延びて、本当は油谷町に流れついていたということらしいです
五輪塔があって楊貴妃のお墓に行って拝みました
中国人のペアの人も訪れていましたよ



最近壊したものコーナー

あれ、コーナー変わってない? と思ったあなた
ぴぐにゃんは結構、物壊すのですが
いつも機械の内部がおかしくなることが多いのだけど・・・

こんなにあからさまにぶっ壊したのは久しぶりでしたアップロードファイル

俵島05

これ、5ヶ月くらい前に買ってもらった デジタルフォトフレームです

ぴぐにゃんが、絵を描く時に写真を印刷するの大変だろうからって
どんくんが買ってくれたものだったのですが

2ヶ月ぐらい使って、最近はあんまり出番がなかったので
たまには使うか~って手で持っていたところ・・・

イヤホンが引っかかって、ipodが落ちそうになり
デジタルフォトフレームの液晶部分で受け止めたのでありました

フォトフレームの電源を何度も押しても立ち上がらない 何で?

どんくんが帰って来てから見てもらったところ

液晶割れてるじゃ~ん!!

と使い物にならなくなっていたのでした 

保障も入ってなかったみたいだし、1番高い液晶部分がいかれてるとなると
修理するのに高い値段になりそうだし・・・ 

落ちてきたipodはもう古くてどうしようもないやつで 
それをカバったばかりに・・・
写真も入らないフレームになってしまったのでした(涙

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
応援してもらえると嬉しいです
スポンサーサイト
Posted by ぴぐにゃん
comment:12   trackback:0
[おでかけした話]  thema:絵ブログ - genre:学問・文化・芸術
comment
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/24 23:21 | | edit posted by
今度はカメムシ来ちゃったんですねー
うちにもこの間、一匹来ていて、それだけでもパニックになっていたのに、十匹もいたら地獄ですね~~
虫嫌いのぴぐにゃんさんなのに、虫達、よく集まってきちゃいますねi-204

「モンブラン島」・・・あっ、イヤイヤ・・「俵島」・・・初めて知りましたi-197
潮の満ち干きで道ができるなんて、まるで一昔前までの、フランスの「モンサン・ミッシェル」みたいi-178
うちには、どんくんの様な優しいダ~リンはいないので、
行く時は、長長靴を履いて行かなきゃ(笑)

それにしても、楊貴妃のお墓が山口にあったなんて、かなりビックリですi-84
大陸との近さが感じられますね~

ほんと、まだまだ未知の世界が多い山口!
楽しみがいっぱいです♪
ぴぐにゃんさんの画材としても申し分ない所ですねi-260
2009/10/26 06:54 | URL | edit posted by greengoat
こんにちは♪
俵島...よさげなところですね!興味津々です。
ちょうど一年前頃から今冬にかけて,お昼のドラマで“ラブレター”ってのやってて
そこの舞台になった“小豆島のエンジェルロード”に似ています。
療養中で良く観てたんですが,毎回ボロボロ泣いていました。。

カメムシ!!
こっちでは「ハットウジ」と言うんですが,今凄い発生中です!
どこからともなく沸いてきます。。
なんか退治するいい方法ありませんかね~。。

そうそう,ぴぐにゃんさん!(わたくしごとですが...)ビッグ?ニュ~スです!
11/1~11/30の1ヵ月間,個展する事になったんですよ!
といっても隣町のローカリーな小さな×2ギャラリーですが..
画を観てくださった方の紹介で「やってみないか?」って感じで,20点あまり展示します。
開催模様は,ブログの方でもお知らせしますので,また覗いてみて下さいね♪


2009/10/27 11:33 | URL | edit posted by yasuhiroro
俵島、愉快な所ですね~(*^_^*)
たどり着くまでの道のりの険しさがワクワクさせてくれますね!
私もあのコンクリートの足場をぴょんぴょん跳んでわたりたいよ~v-530
どんくん、おんぶして渡ってくれるだなんて優しいですね~v-345
私は後先考えない子なので(夫の方が慎重派)自分でGパンの
裾をまくり上げてジャブジャブ入って勝手にどんどん行ってしまう
と思います(笑)

楊貴妃が山口に来ていたとは!ロマンがありますね。そこにお参り
したら、楊貴妃にあやかって綺麗になれるんでしょうか?
2009/10/28 08:02 | URL | edit posted by ミモママ
10匹も出たら難儀ですねぇ@@;

俵島・・・
飛び石飛べるうちに行ってみたいw
やっぱどんくんやさすぃ~
私は・・・
スンさんの背中を渡ろうかな・・・紗羅みたいに・・・爆爆

へええ!
楊貴妃が山口に????
そうなんだぁぁぁ
不思議ぃぃぃ。見てみたいですw


↓若く描きすぎました・・・って
ぴぐにゃんさん、若いじゃん(¬v¬

ぴぐにゃんさんのブログみてると
私もスンさんとどっか行きたい~って
思うんだけど、
いざ休日になると
ちょっと寝てたい~・・・に変わるんですわぁ・・・。
2009/10/28 12:08 | URL | edit posted by よしぽん
こんばんは!
まだカメムシですか?><
あの匂いは・・・勘弁ですよねー

俵島、冒険気分が味わえてすごく興味しんしん!!
行ってみたいですよ~
あれがそうなの??
なんて、なんとか発見するってところがまた楽しい感じがします。
ふふ・・・満潮になって帰ってこれなくなったら
大変なことでしたよね(笑

楊貴妃が?? 知りませんでした!
信憑性がある話なのかしら・・・気になります^^

応援
2009/10/28 20:17 | URL | edit posted by lalanon
greengoatさん☆
今がカメムシ飛来のピークですよぉお~!
毎年、ここのアパート周辺に
春と秋の頃に飛んでくるんですよi-282
山が近いので、色んな虫が来るみたいです(泣)

へ~っ
フランスの「モンサン・ミッシェル」てそうなんですね!
俵島は、観光客の人はうちらだけでしたぁi-201

山口県内を走っていて佐々木小次郎のお墓や
源義経の愛した静御前のお墓の看板は見たことあったのですが
楊貴妃のお墓まであるなんて私も知りませんでした!
2009/10/30 15:32 | URL | edit posted by ぴぐにゃん
yasuhiroroさん☆
俵島は、釣りしている人がたくさんいましたよ!
向こうに角島大橋が見えていてとっても綺麗な海でした♪

ラブレター、見てましたよっ
鈴木あみさんが出演されていたやつですね!
エンジェルロードはロマンチックでしたね~♪
俵島までの道はとっても険しいので、
汗まみれのカップルになりそうですよ~(笑)

yasuhiroroさん地方でも大発生中ですかぁ~!
へ~っ ハットウジという名前もあるのですね
匂いが強烈ですよねi-240
手にかけられたときなんてたまりませんねっ
皮膚が黄色になっている気がしますっ

個展!!おめでとうございますv-20
わぁやりましたね!!  
地元の風景のyasuhiroroさんの絵画、きっと地元の方に喜ばれるでしょうね!
どこでされるのかなぁ
お近くだったらぜひ行ってみたいです~♪
2009/10/30 15:47 | URL | edit posted by ぴぐにゃん
ミモママさん☆
ひさしぶりに探検!って感じしましたぁ~i-179
帰ってこれない時の為に、パンと水と菓子を持っていきました♪ 
歩きながら食べてちゃいましたけどー(笑)

そうですかぁ ミモママさんも探検好きなのですね♪
ぜひ、長靴持参で! おすすめですよ~(笑)
俵島からは、角島大橋が見えていてとっても綺麗な海でした☆

楊貴妃のお寺は、子宝祈願らしいですよっ
安かったので、水晶でできたブレスレッドを買って帰りましたi-179
2009/10/30 15:58 | URL | edit posted by ぴぐにゃん
よしぽんさん☆
今週がカメムシピークみたいで1つの窓に10匹ついてますよぉ(涙)

俵島は外海だから波がヒドイみたいで、飛び石もどんどんかけていってる感じでしたね~^^;
石碑なんかも倒れて粉々になってましたよぉ
周りに釣り人がいるので、なかなかオンブって恥ずかしかったですよぉ☆笑

そうなんですよぉ 
油谷には楊貴妃伝説として話があるみたいですよ

世界遺産で見ましたよ♪
済州島って石の島なんですよね?
不思議な所がたくさんありそうですね~!
2009/10/30 16:09 | URL | edit posted by ぴぐにゃん
lalanonさん☆
まだまだ飛んできますよ~
これがおさまったら、もう冬ですね~っ

まずだんだん畑を歩いていく所からわくわく!できますよ~♪
帰れなくなったらどうしよう~と思っていたけれど
帰りのほうが、水深が浅くなっていた気がしましたi-179 よかったぁ

そうなんですよっ 油谷では楊貴妃伝説として語り継がれているみたいです
ちゃんと、お墓とお付の人達のお墓もあるんですよ~

どんくんは、楊貴妃じゃないかもしれないけれど
綺麗な中国の人が流れついたのかもねって言ってました☆
2009/10/30 16:17 | URL | edit posted by ぴぐにゃん
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2012/05/04 19:40 | | edit posted by
comment posting














 

trackback URL
http://ohisamagasuki.blog4.fc2.com/tb.php/232-c3505f9b
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。