スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by ぴぐにゃん
 
[スポンサー広告
萩博物館に行ったよ
こんにちは
今日は風が強くて雨も降ってるし嵐のようです 
それにこれから雷にも注意とかで怖いです 
ぴぐにゃんのお家は山のすぐ下なので雷がひどいんですよ コワイよ~
この雨雲が明日は東の方に流れていくんでしょうね 気をつけてくださいね~




ということで、続きです


萩博物館スマート1




萩は白壁と夏みかんの街ですみかん



オープンガーデンのお庭に入る時に
持っていると割引になるというパスポートを買いに行きました


萩博物館2



元総理大臣の田中義一像のある公園を横切って・・・・


ここに来てた屋台の「蒸気饅頭」屋さん
結構有名みたいだったみたいなので、買えばよかったな~とちょっと後悔ポカーン

萩博物館写真1



萩博物館に来ました~ぴーす
まだ建って数年みたいでとても綺麗です
町並みとそろえて 大きな武家屋敷みたいな感じの建物ですね




萩博物館写真2


レトロな消防車がお出迎え

アメリカのレオ社のレオ消防ポンプ自動車だそう
昭和7年から38年まで30年間 萩市の街を守ってきたんだね~!
全国に2・3台残ってるかだって。

どんくんはこれに乗って、またヤッターマン乗りしてたよ苦笑




パスポートだけ買いに来たつもりだったけれど
今、吉田松陰没後150周年記念企画展 をやっていて
これも割引になるというので入ってみることにしました


萩博物館3


吉田松陰の絵で有名な掛け軸ありますよねー

それが全国から6枚ぐらい集められてました
比べてみると、構図も着ている服もちょっとずつ違うんですね

それに、この絵から勝手に松陰先生は50歳ぐらいだろうなーとか思っていたけど
数え30歳で亡くなられているんですね

藩校明倫館で先生をしていた後、
松下村塾で先生をしていたのはわずか1~2年あまりだったとか

その短い間に、自分の考えを継いで国をかえる人たちを育てたなんて
すごい人だったんだなぁと感動しました感動◇

明倫館は現在、明倫小学校になっていて
児童たちは毎朝、松陰先生の言葉を朗唱しているらしいです
その言葉も、展示されていました~きらきら

吉田家の人々が、後々の戦争の時に
松陰先生の資料を持って逃げて戦火から守ったというトランクもありました
今資料がこうして見れるのは先人の人達の努力があってのことだったのですね



もっと、詳しく見たかったのだけど
ここでどっぷり時間時計を使うと、自転車で周る時間が無くなってしまうので
他は、走るように焦る3見てまわることしかできませんでした

萩博物館4

高杉晋作コーナーで見た、奇兵隊で使ったのかな?
 ベレッタM84F(拳銃)があまりにも大きくて重そうで、
こんなのを持ち歩いてたの~?と驚きましたうがっ



萩博物館5

最後の、いきもの発見ギャラリー
ワシやムササビ、萩沖で捕れたダイオウイカなど展示されてました

結局、一番じっくり見たのは このムササビかも笑



後から分かったのだけど、屋上には天体望遠鏡があって
昼間でも太陽を観察できたとか~ 星が好きなので見たかったな~星

つづく カエル

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
応援してもらえると嬉しいです


スポンサーサイト
Posted by ぴぐにゃん
comment:24   trackback:0
[おでかけした話]  thema:絵ブログ - genre:学問・文化・芸術
comment
そちらは嵐っぽい天気なのね。
よい天気になることを願ってるよ☆

そして自転車ツアー、青空が気持ちよさそう~!
パスポートツアーって、頑張りたくなりよね^m^
展覧会も楽しかったんだね。

このレトロな消防自動車、どんくんが夢中になったのも無理はないと思うよ。
私まで興味津々です~!

応援も☆
2009/05/21 21:54 | URL | edit posted by panipopo
こんにちはぁー(´・∀・`)

うはっ!私も またお出かけしったくなっちゃいましたぁー^^;
楽しそうだぁ~~~~ゝ( ゚∀゚)メ(゚∀゚ )ノ

消防車 めっちゃオープンですねぇ(´・∀・`)
かっこいぃぃ~~~!

うんうん!銃とか刀 私も日新館でみてきたので
わかります! これ ほんと昔つかってたのか?(゚Д゚;∬アワワ・・・
って 怖くなったり かんしんしたりで ためになりますよねぇ。

え?イカ?いかですか? 獣ならよくありますよねぇ
イカってちょっと驚きです(ノ∀≦。)ノぷぷ-ッ
みてみたぁーいギャハハハ(≧▽≦)

応援ぽっちです★
2009/05/22 10:26 | URL | edit posted by sora
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/05/23 03:03 | | edit posted by
ぴぐにゃんさんの絵がUPされる度に、心が「うわ~♪」と明るくなるgreengoatです。
またまた萩の世界に引き込まれました☆

そう言えば、私の生まれ住んだ東日本では、庭先にみかんの木e-435と言う風景に出くわすことは殆どありません。
なので、初めて山口に行った時、庭先のみかんを見てすっご~く感激した記憶があります。
絵を見てその記憶が蘇りました。
子供の頃、我が家の庭からみえたのは「りんごの木」でしたe-434
2009/05/23 05:20 | URL | edit posted by greengoat
素敵な町並みですね~
こういうところは車で行くよりも
サイクリングか散策したいですね。
いきもの発見ギャラリーっっていうのがあるんですね。
うちの近くにも県民の森って広場があって
そこの資料館ではこの辺りに生息している生き物が見られます。
ただ、剥製なので私はあまり好きではありません・・・e-351
そんなところに行かなくてもサルやきつね、
猪や野うさぎ、狸、カモシカ、鹿、リス・・・くらいなら
普段から見かけますし・・・ド田舎なんです・・・e-454
2009/05/23 16:51 | URL | edit posted by ねここ
荻の町って白壁の町なんですね!
やっぱり情緒があって素敵なんですね~
レトロな消防車でヤッターマン乗り(笑)
いいなぁー楽しそう!!
すごく気持ちわかりますよ^^

松陰はそんなに早く亡くなったんですね
そう言えば昔の方はもう若いうちにいろいろ
なことを考えてられますよね。
私に歳にはもうなくなってる方が多くて・・・
大変な時代の方が人間を成長させるのかもしれませんね。
戦火から守ったトランクも見てみたいなぁ~
昔の長州にはほんと偉人さんが多いですものね

萩博物館面白そうですね!!
続きがすごく楽しみになってきましたよー

応援です☆
2009/05/24 08:34 | URL | edit posted by lalanon
白壁の白と瓦の藍が眩しくて、お天気がよかったのがよ~く伝わってきました。
白と青の好きな私には、たまんない絵です。

有意義な一日、少しは見習わなくては・・・(^^;)
2009/05/24 17:33 | URL | edit posted by アンチョビレ
わ~すごい気持ちよさそう!
絵がとっても気持ちよさそう!
やっぱりぴぐにゃんさんの絵って
イキイキしていいですね^^

レトロな消防車なんかいいですね☆

でっかいイカの絵みながら
刺身何人分できるんだろう・・・なんて
一瞬おもっちゃいましたw
2009/05/24 22:05 | URL | edit posted by よしぽん
panipopoさん☆
今日はとってもいい天気になりましたぁ
最近は、蜂も来なくなって一安心です

昔のものってレトロでカッコイイデザインですよね~!
館内には、大砲とか他にも色々あったけれど
あんまり見れなかったので残念です~
またいこうっと!

応援ありがとうございます^^
2009/05/25 18:00 | URL | edit posted by ぴぐにゃん
greengoatさん☆
庭先に、りんごの木だなんて素敵ー♪
みかんって暖かい所でないと育たないですよね
おばさんが、東北に住んでいるので
毎年りんごを送ってくださるんですよ
私はお返しに、みかんを送るんです☆
私も庭先にりんごがなっている東北にもいってみたいです!


2009/05/25 18:05 | URL | edit posted by ぴぐにゃん
ねここさん☆
昔からの城下町で道幅がせまくて
駐車場も名所ごとに停めれるわけではないので
自転車が便利ですね~☆
中には、バイクのカップルも見ました♪

サルと鹿とカモシカってすごいですね~!!
私は、野うさぎをつい最近見て大喜びしたのと
きつねも夜見かけることができました~^^
熊もいるようですが・・・鉢合わせはしたくないですね(怖)
2009/05/25 18:10 | URL | edit posted by ぴぐにゃん
lalanonさん☆
毛利のお殿様の城下町が今も残っている街です~^ω^

そうですよね
30歳いくかどうかで
亡くなられている方が多くて驚きました
命をかけて信念に基づいて生きるって生き方
なかなかできないですよね
松下村塾も以前行ったんですが
ぼ~っとしててあんまり覚えてません(汗)
また行って勉強しようと思います~!

続きの絵、頑張りますね~☆
2009/05/25 18:50 | URL | edit posted by ぴぐにゃん
soraさん☆
こんばんはー^ω^

そうなんんですよ~っ
消防車 めっちゃオープンですよね☆ 

日本刀って見たことないんですよぉ~!
新撰組の日本刀ですかっカッコイイ~>▽<
ツバだけ見たことありますが
すごいデザインですよね~芸術品だぁ

たしか3mの大きさのイカちゃんでしたよ
一緒に記念写真どうぞって書かれてましたよ~笑

応援いつもありがとう♪
2009/05/25 18:57 | URL | edit posted by ぴぐにゃん
アンチョビレさん☆
自転車で周るのはとっても楽しかったです♪
いえいえ~ww
平日は家の中でこもりっぱなしですよぉ

いつもお庭改造されているアンチョビレさんは
とっても素敵に思えますよ~☆
2009/05/25 19:03 | URL | edit posted by ぴぐにゃん
よしぽんさん☆
建物苦手ですが、ちょっと頑張って描いてみました^ω^

昔のものって、なんだかデザインカッコイイですよね~
館内には大砲とかもありましたよ

でっかいイカの絵みながら
刺身何人分できるんだろう・・・なんて
一瞬おもっちゃいましたw>

ぎゃはは~!
あの大きなイカっておいしくないってTVで見た気がします
でもあれでイカ飯作ったらすごいことに・・・ていうか
私も中に入れるかな!? 
イカ型の布団っていいかも? 
2009/05/25 19:09 | URL | edit posted by ぴぐにゃん
白壁があったことはうっすらと思い出しましたが、博物館系は
どこかへ入ったのだろうか?う~ん、やっぱり思い出せない(^_^;)
夏みかんの町って初めて知りました。お土産で色々と夏みかんの
使われたものがあるのかな?(ジャムとか)

ダイオウイカを見ることが出来たのですね~!いいなぁ~♪
あのイカは深海のイカで、無駄に大きいだけで身はアンモニア臭くて
食べられないって聞いたことがあります(笑)
2009/05/25 21:27 | URL | edit posted by ミモママ
応援だけに来たよ☆
続きを楽しみにしているから。
プレッシャーじゃないからね~!^-^
2009/05/25 22:22 | URL | edit posted by panipopo
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/05/29 15:32 | | edit posted by
ミモママさん☆
帰りに、夏みかんのジュースを飲みましたっ^ω^
ジャムもあるみたいですね
一番は夏みかんの皮を使った砂糖づけが有名だと思いますよ
グミ好きなミモママさんならきっと
気に入ってもらえる気がします♪

あ、やっぱり! ダイオウイカっておいしくないんですね~☆
あれでスルメとかできたら1年おつまみに困らなくてもいいですよね笑
2009/05/29 20:45 | URL | edit posted by ぴぐにゃん
panipopoさん☆
応援ありがとうございますー☆
先ほど更新しましたぁ~^ω^
2009/05/29 20:50 | URL | edit posted by ぴぐにゃん
蒸気饅頭屋台のじいさん人気ねーよ
田中銅像公園の蒸気饅頭屋台のおじさん
人間粗大ごみみたいな性格だよ
2010/11/29 11:35 | URL | edit posted by たた
たたさん☆
たたさんこんにちは。
そうなんですか  
買った事がないので、お店の対応や饅頭のことを知らないのでよく分かりませんが
店のこういう所が悪かったとなら理解できますが
人間粗大ごみみたいな性格というのは読んでいてあまり気分がいいものではないですね。

世の中に嫌な店員がいるのは事実だと思います
そういう店には2度といかなければいいし
そういう人はクビになったり店がつぶれたりするのは時間の問題ではないでしょうか。
2010/11/30 20:34 | URL | edit posted by ぴぐにゃん
田中銅像公園の蒸気饅頭屋台の○水○人爺さんだろ,あの人は自分が市議会議員なるための売名と情報収集のためにあんな屋台出してるんですよ。客が100円払っても,「自分は「萩のために」身銭を切ってまで屋台をだして「やっているんだ」」という押しつけがましい上から目線の態度ですからね。皆おどろいてますし,収益上がってないみたいです。

とにかく,「蒸気饅頭を萩のイメージアップのために売のためにやるのか?(→ならば,謙虚な態度でやってほしい)」「議員になるための情報集めのためにやるのか」どっちかはっきりしてくれないと,何も知らない客が買いに立ち寄った際に,あの人の態度にびっくりさせられるし迷惑な目に遭いますね。情報集めのためにやるならば,「私は,情報集めのためにやっているので,いろいろ質問します」と店のそばにきちんと看板立ててからやるべきです。

2010/12/15 15:31 | URL | edit posted by たた
たたさん☆
そうなんですかぁ 
萩に住んだことないので詳しいことは分からないですが、萩市の知り合いができたら話してみますね
2010/12/28 16:26 | URL | edit posted by ぴぐにゃん
comment posting














 

trackback URL
http://ohisamagasuki.blog4.fc2.com/tb.php/215-0b707287
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。