スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by ぴぐにゃん
 
[スポンサー広告
手作りキャットタワーの作り方☆
Nokokoさんよりリクエストがありましたので紹介しますね♪


材料 ●2m40cm以上の伸びるツッパリ棒・・・1本
● 2cm×9cm×約2mの木材・・・4本   
● 2cm×4×約2mの木材・・・2本 
● 2cm×だいたい23cm×46cmの木材・・・1枚  
● 2cm×18cm×46cmの木材・・・3枚 
● 木ねじ多数
● パンチ
*木材の素材は何でも良いです。ここではホワイトウッドをナフコホームセンターで購入。   
使う道具 ●のこぎり
     ●タッカー            
     ●電気ドリル(必需品)無いと手が死にそうに疲れるよ
完成予想図1

これがキャットタワーのパンチを表面に張っていない状態の完成図です。 
(・・ですがこの絵のうち一番上の足場がちょっと違います。話がややこしくなるので
今回は足場がシンプルな3枚の作り方をご紹介します)
設計図柱

4枚の板(2cm×9cm×2m)を組み合わせて、木ネジで止めて柱を作ります。その下に土台となる板(2cm×だいたい23cm×46cm)を取り付けるのですが、そのまま取り付けたのでは、柱の中に入れるツッパリ棒の先があっちこっち動いてしまうので、ツッパリ棒の直径と同じ大きさの穴を開けた木片を取り付けてから土台を取り付けます。
ドリル

柱の上にもツッパリ棒があちこちに動かないように木片を取り付けます。この木片は2本の木を並べて固定しドリルで穴を開けてへこみをつけました。ドリルの大きさはツッパリ棒の大きさと同じである必要はありません。へみがつけばよいのです。
足場

足場は2cm×4cm×46cmの木材と2cm×18cm×46cmの木材と2cm×4cm×16cmの木材を木ネジで止めて作ります。これを3個作ります。
足場を止める

出来た足場を先ほど作った柱に木ネジで止めていきます。
苦労したこと_

足場を柱に止める位置ですが、だいたい上の図のようにしました。1段目の90cmは高過ぎるかなと思いましたが、うちの猫はすっかりなれて軽々ジャンプしてあがっていきます。
究極は

今回は、長いツッパリ棒を使いましたが、よくよく考えると柱の上にふたをすれば、短い30cmぐらいのものでも十分かなと作っておきながら思いました。
パンチをホームセンターで買ってきて、タッカーで貼り付けて完成です。
売っているキャットタワーのようにヒモを巻きつけてもよいですが、この巻きつけに結構労力がいるので、タッカーで簡単に固定できるパンチを張りました。
猫さんは、だんぜん麻ヒモのほうがすきですよ。

キャットタワー完成写真


質問はうけつけていますよ♪
ぜひ作ってみてくださいね☆


↓↓☆ 新キャットタワー☆更新です  
 2010年10月17日  

以前のキャットタワーを作ってから数年がたち・・・
今年になって うちの猫のまゆげが急激に太ってしまい、キャットタワーに登るものの
自力で降りられなくなってしまいました

体重が重すぎて、降りるときに腕が痛いらしく 降ろして~と鳴くんです(汗)
これでは、ますます痩せなくなってしまうっっていうので 新しく改造しなおしました!

なので、年をとってきた猫ちゃんや太った猫ちゃんにも昇り降りしやすくおすすめですよ



新ねこはしら1-4

改造といっても、以前のキャットタワーに
足場を2つ増やして 足場との間隔を全部40cmにしただけなんですけどね^^
 約40cm = うちの猫のお座りした時の高さ

それによって、以前のタワーでは1番上の足場に猫がお座りすると頭が天井とつっかえぎみだったのですが 
今回は、ちゃんとおすわりできるようになり天井と床の間も短くなって、人間も猫を捕獲しやすくなりました(笑)

新しく足場を増やすときは 足場をつける所の柱の部分のパンチをはずして 
足場をとりつけてくださいね~ (足場がパンチでうまくとめられません)



新ねこはしら2

以前、猫さんは、だんぜん麻ヒモのほうがすきですよと書いてましたが 
麻ヒモで爪をとぐと、麻ヒモの繊維が落ちて床がチリチリするので、パンチのほうが手入れは楽かなと思います。

パンチだと、猫がしょっちゅう爪を研ぐ所に穴が開いたりした場合
写真のように、上から新しいパンチを継ぎはぎしてタッカーで貼りなおせるので便利ですよ 

小さい時から、パンチで爪とぎをさせていたせいか パンチだけで爪を研ぐようになりました!
正確には、布製品にはちょっと研ごうと仕草はするものの
木や壁なんかはまったく見向きもしなくて助かってます


このタワーにしてから、まゆげも自分で降りれるようになって 頑張って運動してくれてます^ω^
もう1匹のいなづま はいつも走り回ってるような元気な子なので
ちょっと物足りないらしくタワーの真ん中からジャンプして降りたりしてます・・・笑
猫ちゃんによって足場を増減するといいですね


にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
応援してもらえると嬉しいです
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 適応障害へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
Posted by ぴぐにゃん
comment:6   trackback:0
[手作りキャットタワーなど
comment
おはようございます!
すごい!
感激しました。絵まで書いて頂いて大変だったでしょう。。。
本当に有難うございます!
もう少し暖かくなったら作って部屋に設置できたらいいなーと思います。
ぴぐにゃんさん絵が上手ですねー^^*
2008/01/28 09:35 | URL | edit posted by Nokoko
おはようございます☆
ゆっくり作ってみてくださいねv-278
わからないことがあったら、言ってくださいv-411
絵が上手だなんていっていただいて嬉しいですv-398
小さい頃から絵を描くのが好きですが、最近はたまにしか描いていませんでした。
んが!ブログを始めて最近は絵を描くようになりました(笑)
ちょくちょく載せて行こうと思っているので見ていただけたら幸せですv-344
2008/01/28 09:55 | URL | edit posted by ぴぐにゃん
度々ごめんなさい。。。
夫さんのどんくんにも有難うございました!と。。。
ただただ感激ですv-411
すごいにゃんを大事にされてるのが伝わります。
2008/01/28 09:56 | URL | edit posted by Nokoko
Nokokoさん☆
そういってただいてどんくんも喜こんでいますよ☆
どんくんは日曜大工が得意なので、猫も私も助かりますv-411
2008/01/28 10:05 | URL | edit posted by ぴぐにゃん
初めまして。うちにもサビ猫がいます。
手作りキャットタワー、すごいですね!
うちも手作りキャットタワーを考えているので
とっても参考になりました。
発想がすごいです。思いつかないですよ…ワタシ。
2008/01/29 21:44 | URL | edit posted by nico
はじめまして!nicoさん
おはようございます☆ 
nicoさんのブログ、遊びにいったことがあるのでコメントいただき嬉しいですv-291
あんこちゃん、かわいいですね! さび猫ってばんざいをよくするのでしょうか?うちの猫もよくしてましたよv-345
ゆうたくんと小雪丸くんもかわいいe-254
小雪丸くん、オッドアイでカッコイイですね!
鼻がピンクな猫に憧れていますv-344

キャットタワーですが、参考にしてもらえたら幸いです。
作るのは全部どんくんがしたので私は見ているだけでした(爆)
ぜひ作ってみてくださいね。
2008/01/30 08:00 | URL | edit posted by ぴぐにゃん
comment posting














 

trackback URL
http://ohisamagasuki.blog4.fc2.com/tb.php/21-a62a48f5
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。