スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by ぴぐにゃん
 
[スポンサー広告
高杉晋作 誕生地に行ったよ
こんにちは~
超暑いが続いていますね
体調は崩されていませんか?

晴天が続いて、雨降ってくれ~と思っていた所
雨が数日降ってくれて 
やれやれ・・・これで涼しくなるわ~と期待していたら

温度は変わらず30℃ 湿度が70% 越え

何もしなくても 汗がじわじわ ムシムシ~
おかげで暑くて寝れないし・・・何でか?鼻が詰まるし・・だるいです
これって夏ばて? 


もう先々週の話になっちゃうんですがっ
  ヒル

どんくん実家の周りをお散歩した時の話

ぴぐにゃんが住んでいる所より、田植えの時期が遅いらしく
田んぼに水だけが張っている状態でした

カエルでもいないかな?と田んぼを眺めて
よ~く見てみると・・・
緑色の縞々したウネウネ動くものを発見

ぴぐにゃん:「何かいるよ! これってもしかして・・・噂の」

どんくん:「それがヒルだよ


ぎえ~っ  
前々から、田んぼの中に素足で入ると くっついて血を吸われる と話に聞いていた 

生命体 ヒル

初めて見て、気持ち悪いけど 目が釘付で離れないっ

ひらひらして泳いでるぅ~ 
虫なの?みみずなの?ナメクジなの? あれ、こいつら全部虫なの? 何なの!?

どんくん:「こいつらまだいいんだよ  山にいるヒルが嫌だなぁ  
      黒っぽいヤツでね  木の上から狙って落ちてくるんだよ~ 」

ぴぐにゃん:「狙って落ちてくる~!?がーん
山歩いてて、そんなもの見たことないけどー!?」

怖い・・・超怖いよ絵文字名を入力してください 

上から毛虫が落ちてきた時は
ワンピースの(ソル)並みのスピードで逃げれたけど・・
ヒルからも逃げれるかなぁ

 


萩市の探検の続きです 

う~ん超長い(私が更新する間が・・・)長編になりつつありますねっ

今回は特に更新が遅れてしまいましたね
最低でも週1回・・・いや2回を目指して頑張りたいですっ

特に、歴史物の建物とかの場合
まったく別のものを描くわけにもいかないと思うので、 
写真を探して見て書いたり 遠近法も苦手なのが重なって
時間がかかってしまいました~^^;


それと最近は「お出かけした話」ばかりが続いているので 
普段の生活の話も ネタに描いて行こうと思っていますよ

萩市のお話は あと2回ぐらいで終了できたらいいなぁと思っています♪


高杉 誕生地

前回の 「あの人のお家に行くよ~」は
高杉晋作の誕生したお家でした

去年、東行庵に行った時は 高杉晋作って誰?だったのになぁ・・・
今は、ゆかりの場所を訪ねて周るようにもなりました
「銀魂」様々です(笑)



さすが人気の人ですね 観光客の人が集まって記念写真を撮っていましたよ
私も後で写真を撮りました



高杉3

見学料100円を払って敷地の中に入りました
お金を払う所に小泉首相が来た時の写真が貼ってありました
そういえば、何年か前に 首相が来たって地元でニュースになってましたね

高杉2
お庭から見た部屋の様子

次から次と人が来る感じだったから
飾られていた品はあんまりじっくり見れなかったよ

高杉1


高杉 誕生地2

そうそう
この家にはまだ住まれている方がいるからお座敷には上がれませんでした

おばあちゃまが横切っていかれましたw


高杉 誕生地3

でも玄関には入れました
ここから晋作が決意を新たに出発していったんだ~と思うと興奮しましたキラキラ感動

つづく☆



にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
応援してもらえると嬉しいです^ω^
スポンサーサイト
Posted by ぴぐにゃん
comment:18   trackback:0
[おでかけした話
紙粘土で作ったよ
梅雨に入ったというのに
カラっカラの晴天が続いてますね
おかげで昼間の部屋の温度は30度・・・・汗もやる気もすべて蒸発しかかってます
たまには雨降ってくれないかなぁ~ 
今日は初めて冷房を入れました

それでそれで・・・・絵が全然進んでいないので

カエル2

今日は アマガエル を捕まえましたかえる2



カエル



う~ん??

このカエル・・・ 何かおかしくない? 



あれ?バレちゃったかな 笑



カエル3


な~んてねフフフ、うまくいった…。


このカエルは ぴぐにゃんが紙粘土で作って アクリルで塗りました絵の具パレット

どんくん:「形はカエルに似てないけど 色塗ると見えるね~」って
普段めったに褒めてくれないのに、言ってもらえたのだ~


だけどその後 どんくんが 落っことして
欠けてヒビが入ってしまいました 涙
ぱ~きぱき色が剥げて来てるよぉ

また、色んなカエルを作るの楽しそうなので
作ってみたいなぁと思ってます



それで、月曜日は 猫の頭 も作ってみました

猫 頭
↑注:猫の頭部は紙粘土で出来てますよ~!

ちょっとびっくりする方もいるかも知れないので 注意しておきますね^^;


本当は猫の等身大の全身を作りたかったの。
だけど頭だけで4時間半かかって死にそうに~汗  体力が続かなかったよぉ
1日で作ることないんだけどね・・・


ぴぐにゃんは、めったに彫刻作らないんだけど
猫の頭部はこれが2個目。

1個目は、子猫の時のイナズマを作って サビ猫色に着色しました。

それを、どんくん実家の私たちの部屋に置いていたの。
義母さんが、普段使ってない部屋だから換気をしようとして入ったんだって。

そうしたら、猫の生首が置いてある!!って義父さんを呼ぶ騒ぎになって
腰を抜かしたらしいです笑



猫 頭2

まゆげを作ったつもりだったんだけど
まゆげ:「私、もっと丸顔で目がもっと大きいわよ」 と言ってるに違いない・・・・

部屋にもう1個 猫の頭が増えてたら、義母さん驚いてくれるかな~?
と思う ぴぐにゃんなのでしたw


にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
アクリルで塗ってるから、水彩画でいいよね?
応援してもらえると嬉しいです^^
Posted by ぴぐにゃん
comment:23   trackback:0
[キャンバス]  thema:絵ブログ - genre:学問・文化・芸術
菊屋家住宅に行ったよ2
こんにちは~

菊屋家 蔵
この前の日曜日の夕方夕日
公園でブルーシートをひいてお寿司を食べていて
歩いてるおばちゃんに、にこにこ された ぴぐにゃんとどんくんです

まぁ仲いいのね~ アップロードファイル 夫婦か親子か分からないけど と思われたに違いない笑


まわりは、誰もお弁当なんて食べてなくて 浮いてたなぁ~ 
というか・・・日が暮れてきて
犬の散歩とウォーキングしてる人しかいなかったよ

私は寒くて毛布を体に巻いてた 寿司は冷たかったし・・・
どんくんは もずくまで食べてたw
食後に食べた焼き芋が美味しかった





お待たせしました~

菊屋家住宅の続きですよ~!

           菊屋家 蔵2

昔のトイレ を見てびっくりえぇ

なんとトイレに2畳のたたみがひいてあって 木で蓋がしてあるよ~!

なんて居心地がいい部屋なんだ~っ落ち着くっ >m<

こんなトイレだったら漫画をごっそり持ち込んで一日中ここで過ごしちゃうよ~!

あまりにも いいなーいいなー♪言っていたら

どんくんに「家建てたら、トイレをぴぐにゃんの部屋にしてあげる」と言われましたがっくり


   かまど
次に、土間に行きました

カマドを見たどんくんが

「これ、うちで見たことある! 小さい頃に見た記憶がある・・・」

それを聞いた私は、

ええ~どんだけジェネレーションギャップ~!?って驚いたよぉ汗



後日、どんくんの実家に行って 
義母さんに聞いてみると

確かに どんくんが小さい頃は このカマドの上にガス台を置いて使っていたそう

ほうほう・・・それなら納得 ほっ

そしてお餅絵文字名を入力してくださいを作るときだけ、カマド使ってたんだって!
お餅おいしそう~♪


       菊屋家 蔵3

菊屋家には何個も蔵があって美術品を見て周ったよ

そして蔵の中の1つ 
金庫を見たよ~!
ここは、写真撮影不可って張り紙がしてあって
観光客の人が投げ入れた小銭が中に散らばってた


ボランティアのおばさんが耳元で
「普段は、石で蓋をしていたそうですよ 
それで殿様が来られたときは、時代劇で見るような立派な箱に入れてお金をお出ししていました」

それを聞いて 目が小判になった~お金


      菊屋家 庭
ここが普段は非公開のお庭だそう


        宇宙人?
見てると不思議に気が抜けちゃう 可愛い灯篭があったよ

菊屋家住宅 終わり☆

次はついに、あの人のお家に行くよ~!



にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
応援してもらえると嬉しいです
Posted by ぴぐにゃん
comment:16   trackback:0
[おでかけした話]  thema:絵ブログ - genre:学問・文化・芸術
にこっ ^^
こんにちは

でかまる子ちゃんの記事のことですが
3日に Internet Explorer で遊びにきてくださった方
見にくくなかったですか?
どうもすいませんでしたごめん

どういうことかというと
私はいつも自分で使っているパソコンはFirefoxを使っているのですが
たまたま、家の違うパソコンの Internet Explorer で自分のブログを見たんです

そしたら記事の半分から下の文字が真っ赤か・・・でびっくり!

もう一度Firefoxで見てみると、ちゃんと黒字で表示されていて何ともない・・・

はて?

よく分からなかったけれど管理画面に入って 記事の編集をし直しました。
すると、赤文字にする所の>が足りなかったか位置が違ったか・・・でおかしいみたいでした。

赤文字の範囲をし直してみると
Internet Explorer でもちゃんと元の黒字に戻っていました!

Internet Explorer とFirefoxで見ると
ブログトップの写真の大きさが微妙に違うっていうのを この前知ったのだけど
文字の色まで違うとは~!驚きましたわ^^;
今度から気をつけようと思います


さてさて


最近は萩市に行ったり・・・なぜ幕末のことに関心が高いかというと

アニメの銀魂 に どっぷりとハマッテしまいまして
ぴぐにゃんの体の40パーセント銀魂でできてそうなぐらい
アニメ見まくっております・・・・ 絵を描け~ブログ更新しろー!

そのキャラクターの中で
1番好きなのは 桂小太郎 という人物
桂小五郎 (木戸孝允) がモデルらしいです

ヅラ
左がぴぐにゃんが書いてみた桂小太郎 (本当はもっと美男子よん
右はエリザベスという名の桂小太郎のペット

残念、どんくんはエリザベスの方に似ているのだ~笑


銀魂はフィクションだけど おかげで幕末のことに興味をもって
最近は木戸神社や 木戸孝允に関係があった場所をまわってるんですよ~
ちなみに、どんくんは 銀魂では高杉が好きだって。


土曜日は美容院行ったってお伝えしましたが
日曜日に 沙 悟浄kappakaoと猪八戒pigはどこに行ったかというと

瑠璃光寺五重塔がある香山公園の中の
 枕流亭 いう所に行ってきました

薩長連合の密議が行なわれていたというお家なんですね

枕流亭5
 外観はこんなかんじ。

山口県内では有名な道場門前という商店街があるのだけど
元はそこにあって今は香山公園に移築してきたんだそう

無料で中に入れるよ

枕流亭

1階はこんな感じ


小松帯刀、西郷隆盛、木戸孝允、大久保利通らの写真が飾ってあるよ
観光客のおじいちゃんが、熱心にビデオカメラ回してたのが印象的だった!


2階にも上がってみました
ちょうど誰もいなくて10分ぐらい いることができました

枕流亭2
連合討幕軍の結成を誓ったであろうお部屋で すっかりくつろぐ人(どんくん)

木が邪魔だったけど、窓からは何とか五重塔が見えた

枕流亭3

壁とか柱とか触ってみたよ
ここにヅラ(桂小太郎)が来たのかぁ いや、来たのは桂小五郎でしょ?
と雰囲気を感じることができました


前にもご紹介した五重塔
枕流亭6
帰りに、五重塔を見たとき

どんくん:「普通の五重塔とどこが違うと思う~?」

ぴぐにゃん: 「んー? 屋根が しゅ~!と きゅっ!となってる所」

どんくん:「ぶぶー! 他の五重塔も しゅ ~! きゅっ!となってます」 
      
     「正解は 屋根が瓦じゃないんだよ」 

ぴぐにゃん:「本当だ~! 何で出来てるあれ?」

本桧皮葺(ひわだぶき)といって、ヒノキの皮で葺かれているんだって!
木の皮で 雨風もつんだね~ ^^


そんなこんなで
どんくんに、銀魂の漫画を全巻買ってもらえることになりました(中古でね)
枕流亭7
上は、ワンピース全巻
下の開いている所に 銀魂を入れる予定~笑

それで、置く場所を確保するため クローゼットの中を整理することにしました

母子手帳1


母の荷物から持ってきた袋の中を探ると
私の小さい頃の写真や 父と母の写真 ネガも出てきました
母と父の出会った頃の古~い写真のネガは、朽ちかけて割れてきていました

割れちゃったのは無理だと思うけれど、
カメラ屋さんに行ったら
ネガのデータをDVDに焼き直してくれることとかできるんでしょうか?

ネガが朽ちて写真も色あせちゃって 思い出が見れなくなったら寂しいですよね


他にもごそごそしてると 私の母子手帳も出てきました
読んでみると、

0歳の時
顔を見ると笑いますか?だったかな そんな項目で

はい
外に連れて行っても 誰にでも にこっとする
 と母の字が書いてありました

私は人見知りするほうとばかり思っていたから
生まれつきは違ったんだぁ~!とすごく驚きました

それを、どんくんに話すと
母子手帳2

「何で今は にこっとしてくれないの!? 
ため息ばかりついてさっ
にこっとしてっ! にこっとしてよ~!!アップロードファイル(願)」
 

こんなこと言われると思ってなかったから驚き~汗
もっとにこっと生活しなきゃな~と思いましたw

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
応援してもらえると嬉しいです
Posted by ぴぐにゃん
comment:15   trackback:0
[日記]  thema:絵ブログ - genre:学問・文化・芸術
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。